Voice


「ねことの疑問相談窓口 にゃんコール」をご利用いただいたお客様の声

北海道へ行く用事があり、猫ちゃん達の事が心配で、 たまたまホームページで、にゃんコールさんを見つけました! それからのご縁で、猫ちゃん達の相談をさせていただいています。

ある時…下顎が腫れてるのを発見。すぐかかりつけの病院へ行きました。が、よくならないので、緑のしっぽさんへ相談しました。 とても親身になってくださり、毎日下顎に塗るといいと、ペット用の天然でできたボディスプレーを紹介してくださいました。 それを毎食後下顎へ塗り拭き取りを欠かさずやった結果、少しづつ黒の斑点がなくなってきました。腫れも小さくなってきた気がします。 これからも続けて行きたいと思います。

それとは別に、歯磨きをする事も教わりました。 ササヘルスというものをハブラシに染み込ませると猫ちゃんは、喜んでカミカミするから、その隙に奥歯を優しく磨いてあげるといいと習いました。 すぐ実行しましたら、一人は食い付いてきたので、キチンと磨いています! 未知な事だらけで、にゃんコールさんの存在がとてもありがたく、日々感謝しています。 なんでも頼りになる存在は、初心者にもってとても心強い存在です。これからもよろしくお願いします。

名古屋市 S様

以前からにゃんコールにお世話になっているものです。
私は今まで猫を飼っていなかったので しっぽさんのアドバイスや存在に大変助けて頂いています。 今年の春先、去勢手術後に急に嘔吐を繰り返す様になったときも右も左もわからず大変困っていました。

インターネットや本などで症状について調べても、あくまで情報と推測に過ぎず、それらがうちの猫に当てはまるのか?と考えると、どれも当てはまるような、どれも違う様にも感じられました。 病院に連れて行っても胃が荒れているという事はわかったのですが、レントゲンやエコー、血液検査をしても問題はない。これ以上検査するなら開腹手術になると言われ、真っ青になりました 元気だし、ご飯もしっかり食べるし、排便もいつも通り。 でも嘔吐を一日三回前後するので心配で不安でたまらず、また病院へ。連日連夜心休まることなく病院へ通う日々でした。

そこで普段からお世話になっているにゃんコールさんに相談させて頂いたところ、 もちろん、飼い主さんから見て異常を感じたら病院に行かなければいけないけど、 猫によっては病院に行く事がストレスになっている可能性がある事、またうちの猫が割りと神経質な方である事を教えて頂きました。 恥ずかしながら初めての猫なので何かにつけて敏感なのも「猫ってこんな感じなのかー」と深く考えていなかったのです。

普段から様子をよく見て頂いてるにゃんコールさんの言葉だったので、よく様子を見て病院に通う頻度を少し減らしたところ、嘔吐をすることもなくなりました。
色々な猫さんを知っていて、色々な経験を積まれているからこそ、また普段からお世話して頂いて普段の猫さんの様子を知ってるからこそ、のアドバイスは大変貴重だと思います。

名古屋市 M様/

普段は元気なうちの子ですが、水をあまり飲まない子なので、膀胱炎になりやすい体質。
病院に通って尿のphコントロールの薬を飲む生活を送っていましたが、なかなか安定しませんでした。

ちょうどそんな時、お話しさせてもらって、尿石症にも強い病院を紹介して頂きました。 鈴木さんの紹介ということでにゃんこ好きの先生に担当して頂き、親身に相談に乗ってもらえて、ph値も安定してきました。
鈴木さんにお会いできて、いろいろアドバイス頂けたおかけだと思っています。 旅行中のシッターも鈴木さんがたくさんの写真や様子を丁寧に報告してくださったおかげで、安心して旅行を楽しむことができました。
にゃんこに対する愛情をとても感じました。

愛知県 Y様

「こんな事聞いて楽になったなぁ」みたいなことはたくさんあるんだけど 私は周りに相談できる人がいなくて、いつも不安でした。
でも優子さんに、歯磨きのこと、食事のこと、野良猫ちゃんの保護について、病気や遊び、そのほか何でも相談させてもらいました。 そのつどとても丁寧に、時として具体的に時として本質的なアドバイスによって、心強く感じ安心して判断を下せるようになりました。
自分で判断するための助けをしてくれてるのが私には合っていたと思います。

優子さんのアドバイスによって心が納得でき、本質的な部分を細かな悩みに当てはめて考え自分の心に聞くことで答えを出せるようになりました。 勉強になったり、安心できたり、また自分の想いを後押ししてもらえてとても気持ちが楽になったことが、私には大きな助けであり今後自分がねこたちとどう向き合って 、心に折り合いをつけていくかを決める大きな指標になりました。
これからも猫たちのことで悩んだり弱音を吐いても相談できる場所があると思うと、1人で悩んでいた時からは想像できないほど安心感が違います。

名古屋市 Y様

お恥ずかしながら…猫の爪を切ってあげることができませんでした。抱っこやキャリーケースも嫌いで、動物病院へ行くことも一苦労。 爪は伸びっぱなしで悩んでいました。

そんな中、にゃんコールさんを知り、思い切って電話してみることに。
すると、すぐに調整してきてくださり、目からウロコの爪切り方法をご教示いただけました。
はじめて猫を飼い、わからないことだらけ。 獣医さんへの相談もなかなか出来ず、ネットや本で猫勉強をしていましたが、にゃんコールさんと出会い、 実体験も交えて相談にのってくださり、わかりやすく本当に心強い存在です。
これからもよろしくお願いします。

爪切りで来ていただいた際も、ここ最近不安に思っていた先住猫の事を相談しました。 まずは病院で詳しく見てもらった方がいいとアドバイス頂き動物病院へ行くと、精密検査を受けることになりました。 ただ、MRIやCTを受けられる病院ではなかった為、5つの病院の中から1つ選び精密検査を受けに行くことに。 距離、費用、評判、その後の治療などを加味して選ばなければならない中、ネットの情報だけでは選び切れませんでした。 そこで、にゃんコールさんへ相談すると、今までの経験、ご存知の病院については評判など教えていただけ、納得できる病院を選ぶことができました。 自分だったらと置き換えて、親身に相談に乗ってくださったにゃんコールさんには感謝しかありません。

今後もいろいろと教えていただきたいと思っています。その節はありがとうございました。

愛知県 k様

ニャンコールの鈴木優子さんとは、最初シッタ−としてお付き合いが始まりました。
猫に対しても飼い主に対してもとても愛情深く接してくださり、留守を安心して託すことができました。 そのためうちの猫のことや飼い主のライフスタイルに関してもわかってくださっていたので、 その後引越ししてシッタ−としておつきあいがなくなった後の今でも信頼できる相談相手です。
トイレの種類を変えるときのスムーズな移行のアドバイスや、フードも信頼できるものをオススメしていただいたりということから、 その後うちの子に心雑音がし始めたときももちろん相談させていただきました。

ウロキャッチャーやPHシートなど健康管理全般で良いものを勧めてくださいます。 もし獣医さんとの付き合いしかなかったら、猫に対する総合的な知識がなかった私はお医者さんの言うことを信頼するしかなかったのですが、 獣医との関わり方や処置・処方に関するいろいろな方面からご自身の豊富な経験からアドバイスをいただけます。猫にとって心地いいこととは何か、 そして飼い主が無理せず猫のことを考えてやれるようにというスタンスで接していただけるので、 猫と人間とのベターライフの専門家として困ったときの私のよき相談相手です。

栃木県 A様

Cats Photo