名古屋の猫専門お悩み相談所&ペットシッター「にゃんコール」

Q&A

過去のお悩みQ&A

※質問に対する回答は、あくまでご質問をいただいた方の猫さんへの回答となりますので、
全ての猫さんに効果があるとは限りませんのでご注意ください。

  • その他
  • 全年齢対象

2019/09/14

猫の必要水分量が知りたいです

うちの子について質問です。
真夏で暑いと思うのに、あまり水を飲む量が変わってないんですよね。
人間と比べちゃうのはどうかと思うのですが、、、
大丈夫なものなんでしょうか?

他のお客さまからも時折、猫さんのお水の量についてご心配の声を聞くことがあります。

一度ブログにもまとめたいと思ってます。
➡︎ブログ記事にしました!





猫さんたちの祖先は、お水の少ない砂漠に住むヤマネコで、お水をそんなに飲まなくても大丈夫な身体の造りになっていると言われています。

捕獲した獲物から得る水分では足りない!という時にお水を飲むのです。
また、少ない水分でもちゃんと腎臓が頑張ってくれて、、おしっこはぎゅう〜って、凝縮されてから出す感じなのですね。
そういう造りなのです。

とはいえ、毎日頑張ってくれている腎臓を助けるためにも、ホントは猫さんたちもお水が必要なのです。


そこで、目安としてどのくらい必要なのか・・・というところをおはなしさせていただきますね。
猫さんですが、健康な状態で、ちょうど体重4キロぐらいとのことなので、これで具体的に計算もしてみますね。


★健康な猫さんの1日に必要な水分量は、1日に必要なエネルギー量(DER)とほぼ同じと言われています。
猫さんのDERの出し方は
1.2 × 70 × 体重の0.75乗 (1.2 × 70 × 体重^0.75)


※(計算例)健康な体重4キロの猫さんの1日に必要なお水量
1.2× 70 × 4^0.75=237.552
小数点繰り上げて、238 ml


0.75乗は3分の4乗なので、体重を3乗して2回平方根をすれば出てきます。
この辺りの計算は、うっ。。となっちゃうのですが、
親切なことに、平方根計算機能をだしてくださってるサイトを発見しました。
URLを貼りますね。

https://calculator.jp/science/squareroot
「https://calculator.jp/faq/」にてリンクフリーを確認済みです





が‥‥‥
これで終わりではありません。
実はも少し続きがあるのです。



★実は、猫さんが栄養素を代謝させる際に体の中で作られる「代謝水分」というものがあります。これをこの1日に必要な水分量から差し引くのです。
代謝水分は、1日に必要な水分量の10%ほどと言われています。
つまり、10%を差し引いた90%を、口から(ご飯や飲み水)で摂取しないといけないということになります。


まとめると、こんな感じになります。

※(計算例)健康な体重4キロの猫さん
⚫︎必要水分量238ml
⚫︎代謝水分がそのうちの10% 23.8ml
⚫︎必要摂取水分 238ml − 23.8ml = 214.2ml


以上となります!
おうちの猫さんの飲み水量の参考にしてみてくださいねっ♩



ちなみに、これは、あくまで【健康な猫さん】の計算式です。

腎臓病だと摂取水分をうまく回せないから
もっと飲んでるのに使えてないって事がおきてきちゃうのです。
補足しておきますね。

必要摂取水分量 = 必要水分量 ー 代謝水分量