名古屋の猫専門お悩み相談所&ペットシッター「にゃんコール」

Blog by Yuko Suzuki

「猫との暮らしを楽しむ」ブログ

なかなかよいにゃフードの巻 その1

猫飯レシピ

2020.06.24

何かオススメのごはんってありますか。

お客様からよく聴かれるのにフードの事があります。

うちの猫たちは、療養食の子や手作りの子や、いろいろ入り混じっているのですが、普通食のフードも使っております。

 

フード難民だった頃もあったり、このお仕事をさせてもらうようになったのも、IDBの疑いの子のご飯に悩むところからでした。

 

それで。今、私が猫たちに食べてもらう普通食で、これ、よいにゃあ〜💓な、ご飯をご紹介♩

 

今回ご紹介するのはこちらです〜

K9 Filin Natural

通称K9。わんこ用もあります。

お気に入り理由としては

★3Dミートは使用しておらず、人用の物を使用、成長ホルモン剤や抗生物質、などを使用していないこと

 

★内蔵やグリーンドライプも入ってる!

グリーンドライプは、鹿さんなど4つの胃を持つ反芻動物の4番目の胃袋。なぜ胃袋っっ😱!?かと言うと、この胃袋のには、よいものがいっぱい詰まった猫たちにとっては宝の袋🌟

草食動物の胃袋には、食べた植物を微生物たちが分解したり、発酵してくれたりしてできる酵素、プロバイオティクス、そしてその微生物の栄養素などなどのお宝がいっぱいなのです。

酵素については、胃酸問題などいろいろ議論がありますが、これはまた、改めてお伝えできたらなぁと思ってます。

 

★非加熱のお肉のフリーズドライでお水を摂取できる

K9は、非加熱な生の材料から水分を取っただけのフリーズドライなので、美味しさもあり、お水をたくさん入れて、食べさせるので、水分摂取にもつながります。

 

などなどの他、他にも品質の良い緑イ貝などを使って、コンドロイチン、グルコサミンなども摂取の期待ができます。

 

では、デメリットはないのか。

デメリット、ありますー。

グリーンドライブがはいってるので、独特の匂いがします💧

そこを見逃せば、あとはとってもよいご飯だなぁって思ってます。

うちの猫もまっしぐら!

参考になれば嬉しいです😊

ブログ一覧に戻る

Categoryカテゴリー

NewPost新着記事

Ranking人気の記事

Archiveアーカイブ